今月の「ときめき作品」          鈴木 一雄先生

                                                     
                                                                   さすらい                                 秋元 純子

 
                                                                        厳冬の午後、雪が深々と降り出して、畑のラインを撮影していると、
                                                                         北狐が畑をよこぎり、しばらく私の方を見ていましたが、どこかに
                                                                         行ってしまいました。
                                                                         レンズをのぞきながら動物が出てこないかなぁと思っていた願いが
                                                                         つうじて感激の一枚が撮れました。
                                                                                              
                                                                                                  撮影地:北海道 美瑛町