今月の「ときめき作品」          鈴木 一雄先生

                                                     
                                                                   昇 月                                 伊早坂 修一

 
                                                                昇月の長時間撮影に取り組み始めたのは9年前の2008年から。
                                              満月の時期に雲の無い日をウオッチしながらの撮影行ですが、
                                              三浦半島より臨み房総半島上空に雲が有る日はダメで撮れない
                                              日が多い。この日は半島がようやく見える位の霞気味で月齢
                                              15.1の光量も弱目だったが何とか撮影できた1枚です。
                                              
                                              カメラ:ペンタックス67Ⅱ レンズ:タクマー300mm+テレコンx1.4