今月の「ときめき作品」          鈴木 一雄先生

                                                     
                                                              渓谷美                      岩屋 昭春

 
                                                          朝から降りしきる雨の中、色づいて紅葉も強風の打ちひしがれ、
                                        渓谷の流れを演出していた。
                                        シャッター速度を第一に、水かさを増した水面の光をおさえ、
                                        緊張感を出すため絞り込んで雰囲気を重視した一枚。
                                        飯豊の秋は終わった。

                                                       撮影地:山形県小国町