今月の「ときめき作品」  清水 重蔵先生



   涼音響く                                            村上 謙治                                                               

                                                      滝の撮影に行きましたが、その手前で滝つぼ下の岩盤を勢いよく流れている
                                                      水がきらきらと光っているのに気付きました。
                                                      光りながら勢いよく流れ下る水を表現したく、周りの流れと組み合わせて少し
                                                      アップで狙ってみました。
                                                      また、撮影時、流れる水音や涼しさから、題名を「涼音響く」としました。

                                                             85mm f:32(+1.3)スポット測光 1/4 sec