今月の「ときめき作品」          斎藤 友覧先生

   
               雪中の初日             清水 基夫

          ちょうど雪が小やみになり、初日の出の風景を求めて見つけた小さな雪原を染めて、
          かなたから真っ赤な太陽が顔をのぞかせました。
          広角から望遠へとレンズを変えて撮影していると、一瞬にして雪が濃くなり、輝いて
          いた雪原がブルーに溶け込みました。
          結局、未明から2時間の「元朝撮影」は、この写真を最後にわずか数カットで終わりま
          したが、幸せな気分の新年になりました。

               撮影地:宮城県栗駒市耕英 (栗駒山)     2016年1月1日