今月の「ときめき作品」  辰野 清先生

                                                     
                                                             初夏の光    安斎 健                               北海道 美瑛町

 
                                                                 風景写真を始めてから美瑛は何度となく訪れています。
                                                                  前田真三氏の写真に魅せられ、がむしゃらにあの有名な赤麦の畑を探し回ったり
                                                                  もしました。
                                                                  今にして思えば、彼が一生に一度のチャンスとして捉えたあの有名な「麦畑鮮烈」を
                                                                  4、5日の旅行でお目にかかれるはずもありません。
                                                                  早朝からどんよりした曇り空で美瑛らしい光は望めないなと諦めながら広大な畑の
                                                                  道に車を走らせていました。観光ポイントに数人見かけるくらいで撮影しているのは
                                                                  私くらいのものでした。
                                                                  ふと光る畑が目に入り何かなと近づいてみるとトウモロコシの苗を白いビニールで
                                                                  覆った畑でした。
                                                                  綺麗な光のラインを作り高い太陽に反射していました。思い切って広角で太陽を入
                                                                  れ込んで撮ってみました。雲で露出を取ったため畑は暗めに出ました。

                                                                       ハッセルブラッド 503CW  レンズ:CF40mm