今月の「ときめき作品」  斎藤 友覧先生

                                                     
                                                             冬 野    西木 由喜夫                          北海道 釧路市郊外

 
                                                                 冬の道東は、いつも何かしら北海道らしい風景に出会えるので、毎年撮影に
                                                                  出かけたものです。
                                                                  この作品も、道路脇に広がる冬枯の野原の、地味だが面白い風景に気がついて
                                                                  撮った一枚。
                                                                  近時北海道も、極寒の日々が少なくなりカラ振りが多くなったので、この3~4年
                                                                  足が遠のいています。
                                                                   ともあれ、この作品は自分では気に入っているが、もう一つ確信が持てず、是非
                                                                  斎藤先生のご評価を頂きたく例会に提出し、思わぬ栄光に浴した次第です。