今月の「ときめき作品」  福田 健太郎先生


    暁の旋律   安斎 健                             静岡県 伊東市城ヶ崎海岸                                            


                                           
冬至の頃、伊豆城ヶ崎海岸ではちょうど正面に見える大島をかすめるように
                                           日が昇ります。
                                           島の蔭からの幾分遅い日の出を待って、暗闇に中で注意深く足場を固め、
                                           射光の一瞬に緊張してシャッターを切り続けました。
                                           崩れた柱状節理の背後の険しい岩壁は、妖しげな紅から黄金色へとみるみる
                                           色調を変え、砕け散る荒波と相まって奏でた壮大なシンフォニーのフォルテ
                                           に全身が飲み込まれるような感覚にとらわれます。
                                           4、5分
のわれを忘れる幻想の世界でした。

                                                                        ハッセルブラッド 503CW   250mm/SA