今月の「ときめき作品」
         辰野 清先生

     
          秋と冬の出会い           松村 恵一

     撮影当日の朝は、前夜よりの雪が25cm程の積雪と成り、赤く色ずいた
     楓の木の存在を知って居りましたので、機材を用意して出かけた次第
     です。
     1時間ほどの間に枝持ちの雪が落ちる瞬間を狙い、撮影した写真の
     中より、落ちる葉の姿が一番良い写真を選んだ次第です。

      日時:29年11月19日 9:13  場所:新潟県妙高市 新赤倉
      カメラ:Canon 5D Ⅲ  EF70-200mm (焦点距離 168mm)