日本写真家連盟(PFJ)   Photographers Federation of Japan
                                                   
日本写真家連盟は10月1日に新ホームページを公開しました。

URL:https//www.photopfj.com











事業案内   What's New   写真展案内    会員募集   LINK

「四季の彩り」展作品
   
       公募展 入賞・入選作品
                                                                       第8回公募展募集要項     

       私の心に残った風景     Web Gallery    例会時の「ときめき作品」     第7回公募展入賞・入選作品





   

表紙の言葉   「深山峡」   会員No.  207002 嶋田トシ子

撮影地:秋田県北秋田市森吉  カメラ:6×4.5  レンズ:4585o

「やったね!ついに来たね〜桃洞の滝」

秋田県森吉山鳥獣センターから約四キロ、最初に飛び石のある沢を渡りノロ川歩道に入りブナ林の中、森林浴をしながら桃洞の滝へと向かう。

途中、渓谷沿いには落差2メートル横一条20メートルの桃洞横滝が現れる。滝の上は平坦な流れが続き、樹木が織り成す景色は滝を一層引き立てるビューポイントです。

桃洞渓谷は素晴らしい情景が次々と現れ、淵を曲がるたびに想像が掻き立てられます。目的の桃洞の滝に到着。感動のシャッターが切れました。

 

               

      新着情報
                                      
Web Gallery  川名 和夫さんの作品掲載 New         会員短信 New

          今月の「心に残った風景」  平野 和彦さん      会員写真展のお知らせ

新年懇親会記念写真

    第30回「四季の彩り」展作品公開    第7回公募展 入賞・入選作品

         《会のプロフィール》

       日本写真家連盟(PFJ)は1987年に創立した写真を趣味とする同好会で、フィルムによる大・中判カメラおよびデジタル
       カメラの写真技術の普及、向上、会員相互の親睦を図り、併せて自然環境の保全と写真文化の発展に貢献することを
       目的としています。
       日本には美しく豊かな自然の宝庫があり、自然は彩りを変え私たちの心を和ませてくれます。 美しい自然をより美しく
       捉えたい”PFJは自然の彩りをより繊細にと、大・中判カメラおよびデジタルカメラで風景の一瞬の美の輝きを捉え作品を
       持ち寄り相互に感性を磨く会員約240余名の会であります。
       併せて公募展も事業として取り組んでいます。

        
       《四季の彩り展ポストカード》  ここをクリック
       日本写真家連盟(PFJ)「四季の彩り」写真展は今年で25回を迎えましたが、毎回展示作品の中から1点を選びポスト
       カードを作成しています。
       ここにポストカードの変遷をご紹介します。
 



日本写真家連盟(PFJ)

事務局    

〒104-0043 東京都中央区湊1-3-7
           矢澤ビル 301号室

       TEL 03-3552-1964
       FAX 03-3552-1974
















                                                                          

                                                                            

                                                                               第31回「四季の彩り」作品 準備中